セントラル科学は水質測定器・技術・サービスを駆使したトータルソリューションプロバイダーを目指しています。

DO(溶存酸素)

溶存酸素(DO)とは、水中に溶解している酸素のことを言いますが、酸素の溶ける量は気圧、水温、塩類などに影響されます。 河川、湖沼、海域等の水域の汚濁指標として用いられたり、浄化槽や下水処理場の活性汚泥(微生物のかたまり)量の調整の為などに測定管理されます。また、環境測定に限らずボイラー水や半導体産業の超純水など、様々な産業用途などでも幅広く測定される項目です。

 <トピックス> 平成28年3月22日付のJIS K0102「工場排水試験方法」の改正にて、32.4「溶存酸素測定方法」に”光学式センサ法”が新しく追加されました。

 

DO(溶存酸素)製品一覧

NEW 光学式溶存酸素計Quick DO UD-X型 

”99%応答30秒以下”を実現したラボ用光学式DO計です。独自のタテ形撹拌機構付センサーと合わせて迅速で安定した測定が可能。

光学式携帯用溶存酸素計FDO Multi3510型 【WTW社製】

新しい測定技術である光学式DO電極を採用した携帯型DO計です。

ラボ用溶存酸素計 inoLab Oxi 7310型 【WTW社製】

メモリー機能、ロガー機能、USBインターフェース(csvファイル出力機能)を備えており、プリンター内蔵タイプとプリンターなしの2機種があります。

携帯用溶存酸素計 ProfiLine Oxi 3000シリーズ
【WTW社製】*写真はpH計です。

防水性(IP67/IP68)に優れ、大型液晶表示、暗い場所でも使えるバックライト表示、ラバー装着によるグリップ性向上と落下時の耐衝撃性などを備えた、フィールド測定のために開発された水質測定器です。

オンライン用光学式溶存酸素センサー FDO 700IQ
【WTW社製】

光源に緑色LEDを用いることにより、従来の光学式DOセンサーの青色光に比べて、蛍光物質の消耗速度が遅くなり、センサーキャップの長寿命化を実現しました。

オンライン用隔膜式溶存酸素センサー TriOxmatic
【WTW社製】

3電極式のデジタル溶存酸素センサーで、水質監視ネットワークシステム「IQセンサーネット」と組み合わせて使用します。低濃度、低流速、海水対応などの用途に応じて、3種類のセンサーが用意されています。

活性汚泥酸素利用速度測定器 Strathtox
【Strathkelvin Instruments社製】

流入水や放流水のBODを活性汚泥の呼吸速度を測定することにより、簡単・迅速に測定することができます。

▲ ページトップ